ブログ Blog

薬なしで血圧を下げる方法

2017年7月7日  投稿者:Simonton Japan


こんにちは。
認定カウンセラーの黒丸尊治です。
       
この3年間、検診で血圧が150mmHgを越えており、
いつも要再検の通知をもらっていましたが、
薬物療法よりも先ずは運動療法や食事療法をすると言って、
降圧剤は飲みませんでした。
 
しかし実際には運動をするわけでもなく、
食事を変えるわけでもなく今までと同じように過ごしていました。
 
ところが最近、新たに高尿酸血症も
見つかってしまったこともあり、
さすがにこのままではまずいと思うようになりました。
そこで、いろいろネットで調べたり本を読んだりして、
どうしたら血圧を下げられるかを研究しました。
 
それらを総合的に検討した結果、
やはり運動しかないという結論に達しました。
しかしそうは言っても、運動習慣のない私が
いきなりランニングなどをしても
すぐに挫折するのは火を見るよりも明らかなことだったので、
どうしたら継続的に運動ができるかをこれまたいろいろと調べ検討しました。
 
その結果、辿り着いた結論は
 
1.これならできそうだと思える運動から始めること
 
2.すでに毎日している習慣とセットにして実行すること
 
の二つでした。
具体的には毎日スクワット30回、
早足のウォーキング15分というメニューです。
 
特に時間のかかるウォーキングは頭ではよいとわかっていても、
どうしてもやる気が起こらず、今日に至っていました。
 
ところが今回思いついたウォーキングのやり方はグッドでした!
私は朝起きるのは早く、毎日5時には職場に行きます。
車で5分の距離なのですが、どうしても車を使ってしまいます。
以前、歩いて職場に行くようにしたこともありましたが、面倒くさくなり、
結局車通勤に戻ってしまったという過去があります。
 
今回はそのような、
「できそうもないこと」はせず、これならできるかもしれない
という方法を考えました。
幸か不幸か駐車場は職場から結構離れており、
歩いて4分程度かかる距離にあります。
当然、この間は歩くわけですが、
その間を早歩きで歩くことにしたのです。
さらに、駐車場から直接職場に行くのではなく
ちょっと遠回りして職場に行くことにしました。
 
車を置いてすぐさま早歩きで歩き始めるのですが、
一度歩き始めると、もう少し歩いてもいいかという気になるのです。
すると15分程度の早歩きは全く苦にならずにできるようになりました。
仕事の帰りは普通に駐車場まで歩き、そのまま車ですぐに家まで帰れるので、
帰りもまた歩かなくてはいけないんだといった嫌だなあという思いを
持たないですむのも気に入っています。
 
最近は遠回りするルートを変えて変化をつけることで、
朝のウォーキングが楽しくさえ感じられるようになりましたし、
時間も30分に伸びました。
 
そして職場に着くと、自分のデスクのところで
すぐさまスクワットを30回します。
これは1分程度で済み、さほど苦もなくできるため
これも継続できています。
回数も少しずつ増やし、今では60回になっています。
 
そんな生活を5週間続けているのですが、
先日、久しぶりにこわごわと
血圧を測ってみたところ
何と血圧が126/86になっているではないですか!
 
その後何度は測っていますが、その度に高く出たり低く出たりで
まだ安定はしていないのですが、
それでもこの3年間で血圧が140mmHgを下回ることなどなかったので
私からすれば天にも昇るような思いでした。
 
これで運動をさらに続けていこうという思いは強くなりましたし、
今後はさらに時間や回数を増やしていこうと思っています。
今年の検診は楽しみです!

─────────────────★
◆執筆者プロフィール◆
黒丸尊治(くろまるたかはる)
彦根市立病院 緩和ケア科部長
 http://www.municipal-hp.hikone.shiga.jp/
ホリスティックコミュニケーション 研究所主宰
 http://kuromarutakaharu.com/
 http://holicommu.web.fc2.com/
 
☆最近はハマっていること☆
 星座観察
 プロレス観戦
☆得意なこと☆
 指輪のマジックと輪ゴムのマジック(飲み会でしかやりません)
★─────────────────
当協会メールマガジン(無料)掲載の記事をご紹介させていただきました。
読者の方向けの特典や先行のご案内などもさせていただいております。
これまでに配信いたしましたバックナンバーもご覧いただけます。
よろしければ、下記の協会ホームページよりご登録くださいませ。

ホーム

特 集

イベント情報

お知らせ