当サイトはサイモントン療法認定セラピストによる『サイモントン療法+α』の情報発信サイトです

ブログ Blog

心のケアのガイドライン

2017年10月4日  投稿者:Simonton Japan


おはようございます。
認定トレーナーの 佐々木 弘 (Hiroshi Sasaki)です。
  
今回は、米国ニューヨークのがん専門病院、メモリアル・スローン・ケタリング・がんセンターに勤務する、ホランド医師が作成した、心のケアのガイドラインをご紹介します。
  
健康に向かう上での具体的なアドバイスとして参考になる内容です。
サイモントン療法でお伝えしていることと、共通点がたくさんありますよ。
  
——————-
① 「がん=死」と思い込まないようにしましょう。
 現在では、がんの多くは治療可能です。
 また、がんによっては、新しい治療法が実用化されるまで、長期間コントロールできるものもあります。
  
②「自分のせいでがんになった」と思い込まないようにしましょう。
 がんになりやすい性格や、がんを進行させてしまうような性格の存在は証明されていません。
  
③ 気持ちが動揺したときは、気持ちを落ち着かせるために過去に助けになった方法を行ってみましょう。
 また情報を集めたり、人に話したりすることがよいこともあります。
 それでも気持ちの動揺が十分におさまらない場合には、まわりの人に援助を求めましょう。
  
④ いつも前向きな考え方ができないからといって、自分を責める必要はありません。
 どんなに適応能力がある人でも、いつも前向きというわけにはいかないものです。
 もし、自分を責める気持ちがひどくなるようであれば、心のケアの専門家に援助を求めるのがよいでしょう。
  
⑤ 自分にとって助けになるなら、支援団体や自助グループのサポートを得るのもよいでしょう。
  
⑥ 心のケアの専門家に相談することをためらう必要はありません。
 それは精神的に弱いということではなく、むしろ強さなのです。
  
⑦ リラックス法や音楽といった、気持ちをうまくコントロールできるようになる方法を積極的に利用しましょう。
  
⑧ 何でも質問できてお互いに尊重し、信頼し合えるような関係を
 医師との間に築いていきましょう。
 そして、治療上の「パートナー」になってもらうことが重要です。
  
⑨ 病気に関しての悩みを、最も親しい身近な人にまで秘密にしないようにしましょう。
 医師と治療などについて話し合うときには、その方に一緒に居てもらうとよいでしょう。
 心の支えにもなりますし、不安が強いときには、しばしば医師の説明を聞き漏らしたり、理解しにくかったりすることもあるからです。
  
⑩ あなた自身の精神的なよりどころを考えてみましょう。
 そして、過去にあなたをつらい状況から救ってくれたことがあれば、それを行ってみましょう。
 それが、あなたを癒やし、さらに、病気を経験することの意味を見いださせてくれるかもしれません。
  
⑪ 治療を投げ出して、代替療法に走らないようにしましょう。
 代替療法に気持ちがひかれたら、不安のサインかもしれません。
 まず、信頼できて、客観的に判断のできる人と、その治療のよい面と悪い面について話し合ってみましょう。
  
Jimmie C Holland
Cancer’s psychological
challenge-Guidelines
for coping with cancer.
Scientific American
Sep: 122-125, 1996
  
https://www.mskcc.org/
  
───────────★
◆執筆者プロフィール◆
佐々木 弘(ささきひろし)
サイモントン療法認定トレーナー
NPO法人サイモントン療法協会理事長
のぞみ鍼灸こころセラピー代表

トップページ


趣味はダイビング。
夢は世界中の海を潜ること。
毎朝のエネルギー補給は、
自宅で雄大な富士山を眺めながら、
しばし呼吸を楽しむこと。
───────────★
  
当協会メールマガジン(無料)掲載の記事をご紹介させていただきました。
読者の方向けの特典や先行のご案内などもさせていただいております。
これまでに配信いたしましたバックナンバーもご覧いただけます。
よろしければ、下記の協会ホームページよりご登録くださいませ。

ホーム

特 集

  • 2018.6.11

    サイモントン療法 ベーシックプ...

    ベーシックプログラムはサイモントン博士が最も効果的と考案した基本プログラムで、
    サイモントン療法の...

  • 2018.4.25

    サイモントン療法 インターンプ...

    サイモントン療法を深く学びたい方やセラピストを目指す方向けのプログラムで、
    月に一度の週末(土日)...

  • 2018.4.22

    患者会

    患者会は、がん患者さんと、そのご家族など、患者さんをサポートする立場の方々のための交流の場です。同じ...

イベント情報

お知らせ