当サイトはサイモントン療法認定セラピストによる『サイモントン療法+α』の情報発信サイトです

ブログ Blog

おもいっきり!

2017年3月30日  投稿者:Simonton Japan


 
こんにちは。
認定トレーナーの佐々木弘です。 
 
週末は札幌市で仕事でした。
市民講座、1日セミナー、
医療機関のスタッフ向け説明会と3日間喋りっぱなし!
ちょっとした疲労感の中で、サイモントン療法を通して
多くの方々とご縁ができたことに感謝しながら、
締め切りが数時間後に迫った原稿を書いています。(^_^;)
 
さて、今回はプラセボ効果の続きを1回お休みして、
「喜び」について考えてみます。
サイモントン療法の中で事あるごとに出てくるフレーズ
「喜びに目を向けましょう」
自分自身に喜びや深い充足感、感謝の念、幸福の体験を
もたらせてくれる物事に意識的に取り組むこと。
 
このことが私たちの氣(エネルギー)を
良好な状態に維持するために有効な手段であり、
治癒の過程に大きな違いをつくるとして
「喜びリスト」作成し、
健康維持増進の道しるべとして活用します。
 
さて、その喜びについて札幌での参加者の感想をご紹介します。
(ご本人の許可を得ています)
————————————————
特に響いたところが、自分の喜びについて。
今まで何回も喜びを書き出してたけれど、
それが果たして自分のエネルギーになってるのかというと、
なんとなく書き出していただけだったんですね。
 
いままで、何が自分の喜びになるのかとか、
力が出ないときに何をしたらエネルギーが湧くのかとか
全く分からなかったんです。
が、あ~ほんとに感情が麻痺してたのだなーっと。
 
いままでは我慢してることを
自分にも気づかせないようにしてたんですが、
喜びも苦しさも、その時々の感情を
大事にしようと思いました。
————————————————-
 
心の調子が悪い状態にずっとい続けてしまうと
辛さを回避するために心を麻痺させてしまうことがあるんですが、
感情が麻痺してしまうので喜びも感じにくくなってしまう。
 
だから、そんな時に喜びに目を向けても感情が反応しない。
我慢している
無理をしている
頑張っている
ことにも気づかないふり(?)をしているので、
喜びや幸せに気づいてしまうと都合が悪いわけです。
 
なぜかって、自分の感情を無いことにしないと
自分自身が維持できないから。
 
でも、今回は少しだけ変わったようですね。
彼女には「いまの自分に気づくこと」が必要だったのでしょう。
 
自分自身に優しくなること
自分自身をいたわること
自分自身を優先すること
これには勇気が必要です。
 
自分の喜びも苦しさもありのままを気づくことができるようになるには
彼女に勇気が育まれ、自分自身を信頼できるようになったから。
喜びに目を向けて具体的に取り組む。
 
または、イメージすることが、
自分のために良いことで意味のあることだと。
意識的に喜んで
意識的に感謝して
意識的に微笑んで
そして、
喜びの中に身を置くことをジャッジせず恥ずかしがらず
自分に許可を与えて思いっきり楽しむことで
そのプロセスを含めてより豊かになります。
 
歩きやすい平坦な道でも転ぶときは転びます。
転ぶことを恐れてそろそろと歩き続けるよりも
上を向いてスキップして小走りしながら自由に楽しむ。
 
自分自身への信頼感をどんどん育んで、
人生の目的である幸せの体験を
たくさん、たくさん味わってほしいものです。
 
─────────────────★
◆執筆者プロフィール◆
佐々木 弘(ささきひろし)
サイモントン療法認定トレーナー
NPO法人サイモントン療法協会理事長
のぞみ鍼灸こころセラピー代表

トップページ


趣味はダイビング。
夢は世界中の海を潜ること。
毎朝のエネルギー補給は、
自宅で雄大な富士山を眺めながら、
しばし呼吸を楽しむこと。
★─────────────────

当協会メールマガジン(無料)掲載の記事をご紹介させていただきました。
読者の方向けの特典や先行のご案内などもさせていただいております。
これまでに配信いたしましたバックナンバーもご覧いただけます。
よろしければ、下記の協会ホームページよりご登録くださいませ。

ホーム

特 集

  • 2018.6.11

    サイモントン療法 ベーシックプ...

    ベーシックプログラムはサイモントン博士が最も効果的と考案した基本プログラムで、
    サイモントン療法の...

  • 2018.4.25

    サイモントン療法 インターンプ...

    サイモントン療法を深く学びたい方やセラピストを目指す方向けのプログラムで、
    月に一度の週末(土日)...

  • 2018.4.22

    患者会

    患者会は、がん患者さんと、そのご家族など、患者さんをサポートする立場の方々のための交流の場です。同じ...

イベント情報

お知らせ